スウェーデンで最も人気なピザトッピングとは?

スウェーデンに住んでいた頃、よく利用していたファストフード店が3つありました。それは、寿司屋、タイ料理屋、そしてピザ屋。どんなに小さな町を訪れたとしても、この3つのどれかは確実にある!‥と言っても過言では無いくらい、スウェーデンの至る所にあります。さすが、移民大国(ちなみに寿司屋は主に中国人がやってます)。

その中でも今回取り上げたいのは、ピザ屋です。

スウェーデン初のピザ屋は、1947年ヴェステロースという町にオープンしました。きっかけは、約300人のイタリア人が出稼ぎのためにこの町に引っ越してきたこと。その後、ピザ屋の数は全国で増え続け、今ではスウェーデンで最も頻繁に利用されるファストフードの一つになっています。

先日、スウェーデン国内のピザ屋ディレクトリ且つ注文受付サイトを運営しているonlinepizza.seが、2012年におけるスウェーデン人のピザ消費について、独自の調査結果を発表しました。

 

この調査結果の中の人気ピザランキングに、日本人的感覚からして、「え、そんなのアリ!?」とつい思ってしまうものがありました。まず納得の1位は27%で【自分でトッピングをアレンジしたピザ】なのですが、その次にランクインしているのが12%で、なんと【ケバブピザ】なんです。

 

基本的なトッピングは、トマトソース、チーズ、玉ねぎ、フェフェロニ(辛くない唐辛子)、ケバブ、そしてサワークリーム(もしくはヨーグルト)。お好みでレタスやきゅうりを乗せる人もいます。このケバブピザは、onlinepizza.seの調査で過去4年間ずっと上位にランクインしているそうです。

私も実は何度か食べたことはあるのですが、まぁ、普通に、予想通りの味…という感じで大した感動はありませんでした。なんでそんなに人気なんでしょうか?意外と、スウェーデン人だけでなく中東系の移民の方々も好んで注文していたりするのでしょうか??

いずれにしても、文化によって食べ物のアレンジ方法が変わるって、面白いですよね。私が外国人だったら、(多分)世界一奇抜な日本のピザトッピングには確実に度肝を抜かれるでしょう。ドミノ・ピザを例にあげると…

ブラックアンガスビーフシチュー!
ミルキーミルフィーユ・ローストチキンとバジルソース!
炭火焼チキテリ!
高麗カルビ!
BBQガーリックチキン!

ここまでくると、主役はピザなのかトッピングなのか、もう訳がわからない状況ですね。笑

最後にオマケとして、人気ピザランキング以外の興味深い調査結果をご紹介:

・最もオーダーの多い日は元旦
・ピザを注文する理由第4位は「二日酔い」だから!
・注文した人の67%はTVの前でピザを食べている!

この中で、どうしても、一つ目と二つ目の結果が理解できません…なぜ元旦…なぜ二日酔い…誰か想像力豊かな方、補足説明お願いします。

ということで以上の内容を無理矢理まとめますと:
消費税がバカ高いスウェーデンで食費を抑えたい日は、ぜひケバブピザに挑戦してみてください!

参照元:
The kebab pizza is Sweden’s favorite – The Local (12/19/2012)
onlinepizza.se
www.dominos.jp