H&M傘下のファッションブランドのひとつである「MONKI」の日本1号店が、来る6月1日に大阪・心斎橋へ上陸します。オープンに先駆け、北欧ヒュゲリニュースも内覧会へ潜入しました!

H&M戎橋店のすぐ向かいのビルに「MONKI」と、同じくH&M傘下のファッションブランド「WEEKDAY」が出店し、フロアの1Fと地下1FはMONKI、2Fと3FはWEEKDAYで構成されています。

MONKIはスカンディナビア発の独自の世界観を持つレディースブランドで、ヨーロッパ7カ国、中国、香港に60店舗以上を展開しています。ウェアコレクションをはじめ、シューズやアクセサリー、バッグなど取り揃え、ストリート発信のリアルクローズを低価格帯で販売し、若い女の子を中心に支持されています。

 

「The Sea of Scallops(貝の海)」をイメージした内装

店内に入るとまず驚かされるのはその内装。大阪ストアでは「The Sea of Scallops(貝の海)」をコンセプトとしていて、貝やクラゲ、海底に沈んだメリーゴーランドや難破船などで海底を表しているそうです。ここに足を踏み入れると、まるでテーマパークに訪れたかのような高揚感に!

それもそのはず。MONKIでは、訪れる人に楽しんでもらおうと趣向を凝らしているそうで、足を踏み入れたお客さんは皆、「MONKIワールド」というオリジナルの世界へ引き込まれてしまうのです。

そしてMONKIでは、世界各地のストアでそれぞれの土地にあったコンセプトでお店づくりをしているようで、この大阪のストアでは、MONKIワールドの海底をイメージしていますが、世界の他の店舗では、森や都市をイメージした店舗もあるそうです。

またMONKIワールドには、その住人である「モンキーズ」と呼ばれる不思議なキャラクターたちが店内の至る所に登場します。

この「モンキーズ」は全部で12種類!それぞれみんな表情も性格も違います。プリントされたウェアやグッズも販売されているので、探してみてくださいね!

 

斬新かつ合わせやすいファッション!

もちろん内装に負けじと、ファッションも他のブランドでは見られないような斬新で刺激的なデザインがいっぱいです!

一見、派手で着る人が限られそうに見えるこちらのワンピース(左)も、意外と変に目立つこともなく、自然に着こなすことができそうです!!

鮮やかな色使いであったり、パターンであったり、シルエットであったりと、とてもパンチが効いていて、意外性のあるデザインが多いMONKIですが、実は一つ一つはとても馴染みやすく、個性は光るものの浮いてしまうことはありません。

MONKIは「女性に自信を与え、クリエイティブなマインドを刺激すること」をブランドコンセプトに掲げています。「このように着てほしい」と押し付けるのではなく、着る人のクリエイティビティや自分らしさを表現できるよう、その人に合った着こなし方をさりげなく提案してくれるのです。

独特のファッションとインテリア、そしてグラフィックが合わさってつくられた魔法のような世界「MONKI」を、ぜひ体感してみてください!

 

[Information]
MONKI 心斎橋店
住所:住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-4-9
営業時間:10:00‐21:00(オープン初日は11:00)
公式サイト:http://www.monki.com/

 

■MONKI & WEEKDAY上陸特集はこちら!

【特集】MONKI & WEEKDAY スウェーデンブランド日本上陸!
6月1日に大阪の心斎橋にオープンした、スウェーデンブランドMONKI & WEEKDAY。両者の魅力に迫る特集は、北欧好き必見!