本日の記事は、新しいアルバム『What I Saw(ホワット・アイ・ソウ)』のプロモーションのために来日していたスウェーデンの歌姫、マイア・ヒラサワ独占インタビューの後編をお届けします!

インタビュー前編では、3.11を体験したマイアの日本そして最新アルバムへの想いや、PV制作秘話をお伺いしましたが、今回の後編ではマイアの今後の予定や目標のほか、スウェーデン旅行を検討中の皆さんに「マイアのスウェーデンおすすめスポット」をご紹介!某アイドルグループに対する意外な発言や、タメになる情報が満載です。

———————————————————

目標は、日本語がペラペラになること。

写真:「日本語がペラペラになる」ことを目標に掲げるマイア・ヒラサワ

-今後の日本での活動を教えてください!

あと1週間ちょっとでスウェーデンに帰るんだけど、また秋に日本に戻ってくるわ。ライブをやるための日程や場所を今調整してるところなの。だからすぐ戻ってくるよ!

-もう少し長期的なプランなど、何かありますか?

日本語で歌うことがとても楽しくて、もっと「ペラペラになりたい」のよ(ここは日本語でした)。日本語はほとんど理解できるんだけど、伝えたいことをまだうまく口に出せないから、イライラしちゃうの。だから日本に遊びに来る度に、「スウェーデンに帰ったらもっと日本語勉強しなきゃ!」って思わされるの。

もっと日本語を勉強して、もっと日本語で歌いたい!そんな中、日本でたくさん仕事ができるって、すごく素晴らしいことなのよ。ずっとそういう状況が続くことを願ってるわ。

-スウェーデンでは日本語をどうやって学んでいるんですか?

勉強しなきゃいけないってことは頭ではわかってるんだけど、全然時間が取れないのよね。けど今は、「ちゃんと時間作らなきゃ!」って思ってる。語学学校には通わないと思うけどね。家で勉強するか、日本のドラマを見るか。ドラマはいい学習方法よ。

-どんなドラマを見てるんですか?

キムタクが出演しているものは全部!(笑)

-え、キムタクが好きなんですか??(笑)

実は初めて見た日本のドラマが「ビューティフル・ライフ」だったの。彼が出演してたのよね。あれを見て以来、「キムタクのドラマを見なきゃ!」って思うようになって。ただ、彼ぐらいしか(俳優を)知らないのよね。だから、好きといえば好きかな。SMAPに曲を作ってあげたいわ!それができたら最高よね。

-SMAPへのアプローチは試みましたか?

いや、まだよ。でもいつか日本人のアーティストに曲を作ってみたいわ。自分だけじゃなく、他の人のために曲を作ることも好きなのよ。

 

マイアが選ぶスウェーデンのおすすめスポットとは。

写真:マイアが選ぶスウェーデンのおすすめスポットとは。

-ヒュゲリニュース読者の多くは、スウェーデンを始めとする北欧の文化にとても興味を持っています。そこでぜひ、マイアのスウェーデンおすすめスポットを教えてください!

私はストックホルム出身なんだけど、ストックホルムは(世界で)最も美しい町だと思うわ。だから絶対にストックホルムは訪れてほしい。ただ散歩するだけでも十分よ。ソーデルマルムっていうエリアがすごく好きなの。

写真:ソーデルマルムの町並み写真: ソーデルマルムの町並み(ライター撮影)

-私、マリアトリエット(ソーデルマルム内の地名)に住んでましたよ!

私の兄弟もそこに住んでるわ。あと、群島(アーキペラゴ)もとってもキレイよ。ヨーテボリ(スウェーデンの西海岸にある都市)にある群島もね。おすすめスポットはたくさんあるのよね…。母親がスウェーデン南部にあるスコーネ地方出身なんだけど、南部の東海岸エリアのウステルリアン(Österlen)も美しくて、おすすめよ。

写真:アーキペラゴ写真: アーキペラゴ(ライター撮影)

-ただ、日本人はあまり長い休みは取れないから…

もっと休みを取るべきよね。やっぱり私の一番のおすすめは、ただ散歩をしてみること。ツアーにたくさん参加するよりも、スウェーデンの空気感をぜひ楽しんでほしいわ。季節は夏を思い浮かべてるんだけど、やっぱりスウェーデンを旅行するには夏がベストシーズンよ。

-私はガムラ・スタンを散歩するのが好きです。観光地化されてますが、夜は電灯に照らされる街並みがキレイで…

そうね、特別な歴史を感じられる場所よね。あそこにいると、壁を伝って歴史が私たちに語りかけてるような気がするわ。

-高層ビルやコンクリートの建物ばかりの東京とは全然違いますよね。ストックホルムは、どの建物も何百年っていう歴史が滲み出てますから。

最近、築230年する一軒家を購入したのよ。でもほぼ新しい家って感じ。日本だと、築230年って聞くと驚くわよね。けどスウェーデンでは、「普通」ではないけど、そんなに不思議なことでもないのよ。

-今はストックホルムに住んでるんですよね。

そうね。前はヨーテボリに住んでたのよ。そのあと仙台に引っ越して、またヨーテボリに数ヶ月戻ったんだけど、今はストックホルム。

-そういえば前に、確か「ヨーテボリVSストックホルム」っていうアルバムをリリースされてましたよね。

そうなの!今回は、ストックホルムが勝ったみたいね。(笑)

 

最後にマイアからヒュゲリなメッセージをいただきました!

-北欧ヒュゲリニュースの「ヒュゲリ」とは、デンマーク語で「心地よい」と感じられる状況や場所を意味しています。そこで、マイアにとってヒュゲリな瞬間をぜひ教えてください!

ベランダで友達とコーヒーを飲みながら、何気ない日常の話をして時間を過ごすのが好きよ。夕方ならワインもいいわ。それが私にとってヒュゲリね!

-それでは最後に、マイアのファンと、これからマイアのファンになるであろうヒュゲリニュースの読者のみなさんに一言メッセージをお願いします!

私の音楽を聴いてくれて、そしてサポートしてくれてありがとう。私は日本人とスウェーデン人のハーフだから、日本で仕事ができるということは、自分の夢が叶ったような気分よ。私をみなさんのホームに温かく迎え入れてくれて、とっても感謝しているわ。ぜひ、私の新しいアルバムを聴いてみてね!

———————————————————

インタビュー終了後に、マイアの双子ちゃんにプレゼントをお渡ししたのですが、とびっきりの笑顔で喜んでくれました!この絵本で、双子ちゃんが日本語に興味を持ってくれますように!

写真:絵本をマイアにプレゼント

マイアには早くまた日本に戻ってきて欲しいですね!秋のツアーがとっても待ち遠しい!ますます目が離せないアーティストです。引き続き、北欧ヒュゲリニュースではマイアの動向を追っていきますので、今後もぜひお付き合い下さいね!

写真提供: MASAHIRO TAINAKA

>> インタビュー前編もぜひご覧下さい。