こんにちは。北欧カフェ紹介シリーズ、今回は京都の四条河原町から少し西に歩いた所にある「timepiece cafe(タイムピースカフェ)」をご紹介します。

timepiece cafe1

場所は京都の中心地である四条で、河原町通から少し東に歩いたところの南側のビル内3階と4階にあります。入り口はちょっとわかりにくく感じましたが、大きな看板もあるのでそれを目印に!

ビルの奥にある細い階段を登ってお店に入ると、まず目に飛び込むのが、統一感のある家具たち。USEDで集めているというカイクリスチャンセンや、アルネヴォッターといった北欧を代表するブランドの家具と、センスの良い照明器具で作られた空間が、とても落ち着いた雰囲気です。

 

メニューと、こだわりのコーヒー

timepiece cafe3

メニューは北欧風ではありませんが、どれも美味しそう。例えばランチならパスタランチ(950円〜)やタコライスランチ(900円)など。それからデザートのガトーショコラ(500円)やバナナと生チョコのクレープ(600円)も食べたい!

この日僕は、写真の日替わりパスタランチをいただきました。あさりのペペロンチーノでしたが、ガーリックのしっかりした味と、隠し味的に使われていた梅のさっぱり感が、上手い具合にマッチしていて食べやすかったです。ランチタイムは大盛り無料なので、しっかり食べてきました!

timepiece cafe4

食後のコーヒーはittalaのカップ。他の食器もittalaが多いとの事です。

で、このコーヒーが美味しいです。それもそのはずで、北海道の森彦コーヒーさんから取り寄せているこだわりのコーヒーは、豆だけをタイムピースカフェで買う事も出来るのです。「気に入ったらその場で買える」というのはコーヒー好きには嬉しいのでは。

 

イチオシポイント!

timepiece cafe2

最後にこのお店の1番お気に入りポイントは、いつまででもくつろいでいたくなってしまう、居心地抜群の空間です。冒頭にも書きましたが、北欧をルーツにしたシンプルな家具、程よい照明、そして店内に流れる耳障りの良いジャズがその空間を作り出しています。

休日の午後のひとときに、四条での買い物ついでに友人と訪れ、ケーキを食べながら長話をする。そんな過ごし方をしてみたいカフェです!京都の方は勿論、京都観光に訪れた方にもおすすめなお店です。

 

[Information]
timepiece cafe(タイムピースカフェ)
住所:京都府京都市下京区四条河原町西入ル御旅町19 池善ビル3階
電話:075-221-6226
営業時間:11:30-23:00(日曜日~木曜日)、11:30〜24:00(金曜日、土曜日)、不定休
http://www.timepiececafe.jp/