スウェーデン発の話題の時計が日本に上陸したようで、その北欧らしいミニマルデザインや機能が、最近大変気になります・・・。

mutewatch1
写真: AssistOn

MUTEWATCHという名前のこの時計、ウェブサイトによると、操作用のツマミやボタンはなく、全て画面部分をタッチ&スワイプすることで操作できるようになっているのだそうです。凹凸の少ないポリウレタンの素材が、触り心地よさそう。

そしてこの時計、創業者が「同じベッドで寝ている人を起こさずに自分だけが早起きするための時計が欲しい」と考えたことから開発されたということで、アラーム機能がとても優れています。

まず振動機能。時間になると無音のまま振るえ、その振動で装着者のみを起こしてくれます。これで隣で寝るパートナーに迷惑をかけることが少なくなります。

また、SHORTモードという機能は短く1度だけ震える機能で、これは例えばプレゼンをしている最中にあと5分のタイミングを知りたいときなんかに使えそう。

mutewatch2
写真: AssistOn

そして最も面白いなと思ったのがアラームの止め方。アラームを止める際には上の写真のように3つの四角が表れて、それを全部押さなければ止まらないんだとか。なかなか考えられた機能でいいなと思いました。はずしちゃえば意味ないんだけどね(笑)。

お値段2万2050円なので、もう少し安くなればおもちゃ感覚で欲しいかも!皆さんはいかがですか?

参考:
AssistOnFASHION HEADLINE