みなさん、こんにちは!そろそろ就職活動が始まる季節ですね。今回の記事では、スウェーデンの大学生の就職人気企業ランキングを紹介します。

SwedenPopularCompanies

DNの記事によると、Universum(ユニバーサム)社が40歳以下の求職中大学生17,710人を対象に人気のある企業について調査したところ、アメリカ系企業のGoogleが工学系、経済系、IT系の学生のランキング全てで1位になったそうです!

Google以外にもスウェーデン系グローバル企業の代表であるIKEAが共通して10位以内にランキング入りしており、工学系では4位、経済系では2位、IT系では5位でした。他にもアパレルメーカーのH&M(前述の順で9位、3位、7位)や音楽をストリーミング配信するSpotify(7位、4位、2位)が同じように入っています。スウェーデン系企業の名前ばかり上がりましたが、Nike(経済系5位)やMcKinsey & Company(経済系6位)、Microsoft(IT系3位)やApple(IT系4位)のようなアメリカ系企業も人気があります。

ここで日本の就職人気企業ランキングもみてみましょう。マイナビが2014年3月大学卒業予定者に行った調査によると、文系の総合ランキング上位3社は、順にJTBグループ、ANA、エイチ・アイ・エスで、理系の総合ランキングではJR東日本、カゴメ、旭化成グループがトップ3です。スウェーデンはグローバルに活躍している企業に人気が集まっている一方、日本は日系の大企業が人気のようですね。

これから就職活動が控えている皆さんは、自分の可能性を広げるためにも、日本企業だけでなく外資系企業にも挑戦してみてください!皆さんの就職活動が実りあるものとなるよう、陰ながら応援しています!

 

参考:DN.se, GP, マイナビ