swedentenuguitenji01

画像:北欧デザイナー23人によるてぬぐい展「北欧流おもてなし『FIKA』の心」 4月9日(水)~23日(水)、スウェーデン大使館にて開催|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

正直、大分乗り遅れた感があるので、ヒュゲリニュース読者のみなさまは既にご存知かもしれませんが、東京、六本木のスウェーデン大使館で4月9日(水)から23日(水)まで『北欧流おもてなし『FIKA』の心』というイベントが開催されています。

23人の北欧デザイナーがデザインした手拭いを、てぬぐいメーカーとして有名な株式会社かまわぬさんの協力で染め上げ、展示されるそうです。ただ、「北欧風にデザインをしました」ということではなく、北欧のライフスタイルに合わせたぬぐいの使い方の提案まで行っているのだそう。

というのも、今回のイベントを主催している株式会社プラスライセンス&デザインTOKYOさんとスウェーデンスタイルさんの両社は、日本人の精神としてとらえられている「おもてなし」が、実は北欧にも通じているのではないか、と考えられているそうなんです。ここ、ちょっと共感できます。

というのも、北欧ヒュゲリニュースは「北欧と日本の懸け橋になりたい」という想いを持って運営しているのですが、その想いの中に「北欧と日本は似ているところもあるな」と感じている部分があるのです。だから共感。

イベントは23日で終了とのことですが、26日~5月8日までは、かまわぬ浅草店2Fの“piece”において、手ぬぐいの先行販売が行われ、その後は全国の百貨店で巡回催事を企画されているそう。僕も含めて「東京の展示は行けない・・・」という方は、巡回を待ちましょう。

[Information]
北欧流おもてなし『FIKA』の心
日時:2014年4月9日(水)~23日(水)(ただし、4月18日(金)~20日(日)はイースターのため休館)
場所:スウェーデン大使館 ベルイマン展示ホール
http://www.atpress.ne.jp/view/44366