だいぶ書くのが遅れてしまいましたが、2014年の2月までアイドルグループ『テレパシー』メンバーとして活躍していた名倉七海さんが、フィンランドのオウルで毎年行われているエア・ギターの世界大会で優勝を果たしました。

sevenseasowl01

まだ19歳の彼女が今回の大会を目指したきっかけは、宇宙初のエアギターアイドルとして活動していたテレパシーで、ファンに「(メンバーの)5人でエアギター選手権に出て決勝大会へ行く」と約束していたからだそう。その後、残念ながらテレパシーは解散してしまい、名倉さんがひとりで夢の続きを実現することになったのですが、決勝大会の地オウルのステージではアイドル時代の衣装を着てパフォーマンスを披露し、見事優勝。テレパシーメンバーやファンとの約束を果たすことができました。

ビルボードジャパンさんの記事によると、彼女にとってこれが初めての海外渡航だったそうで、かつ6000人もの観衆を目の前にしたパフォーマンスですから普通緊張しそうなものですが、彼女のブログを読むと大会をおもいきり楽しんだ様子が見て取れます。素晴らしい!

やっぱり世界はレベルが違いました。

各国のエアギタリストみんな本当にかっこ良くて、迫力があって、、

わたし大丈夫かな…って不安になったりもしました。

“でも一番は楽しんでやること!”

勝っても負けても、一番は楽しんだもん勝ちだ!!って自分にずっと言い聞かせてました

引用:AirguitarWorldChampionShip2014|名倉七海オフィシャルブログ「Na Na色の海」Powered by Ameba

決勝大会の彼女のパフォーマンスはこちらの動画で観ることが出来ますが、ジャパニーズアイドルらしい元気満点な激しい動きで本当に堂々としていて、ちょっと感動しちゃいました。

こうして「日本人が北欧で活躍した」というニュースを聞くと、とっても嬉しい気持ちになります!北欧ヒュゲリニュースでは『YOUは何しに北欧へ?』シリーズで毎月ほぼ1人ずつ、北欧で活躍する日本の方をインタビュー形式でご紹介していますので、これからもどんどん「こんな日本人が北欧で活躍しているよ」というお話をご紹介していきますね!

参考:
元テレパシー名倉七海 アイドル時代の辛い現実&エアギター世界戦語る│Daily News│Billboard JAPAN
AirguitarWorldChampionShip2014|名倉七海オフィシャルブログ「Na Na色の海」Powered by Ameba
サムライ・ガールがエアギター世界大会で優勝 – フィンランド大使館・東京 : 最新ニュース