みなさま、編集長のLeoです。今日は嬉しいお知らせです!

わたしたち「北欧ヒュゲリニュース」は、関西を中心に北欧や日本の文化に関するイベント企画・運営をしている「スマイルアイルズ」や、北欧の社会制度・文化・慣習などに関する勉強会を開催している「北欧留学ネットワーク」とともに、「北欧ヒュゲリジャパン」というひとつのチームとして活動しています。

そして、これまでNPO任意団体として活動してきた北欧ヒュゲリジャパンが、このたび、2014年8月にNPO法人化しました!これまでの活動や、その理念が正式に認められたことを嬉しく思います。

HJbecameNPO01

ここで、北欧ヒュゲリジャパンと北欧ヒュゲリニュースが掲げている理念についておさらいしてみます。

わたしたちの理念

北欧ヒュゲリジャパンは「日本をもっと多様性の認められる社会にする」ことを目標に「新しい世界に触れるきっかけをつくる」ために活動しているNPO法人です。

引用:特定非営利活動法人 北欧ヒュゲリジャパン|Hyggelig Japan(NPO)

わたしたち北欧ヒュゲリジャパンは、常々「新しい文化や価値観を日本の方に紹介することで、その方達の世界を少しだけ広げるきっかけをつくり、誰しもがもっと自分らしく生きられるような世の中にしたい」と考えて活動をしています。

では、この大目標を達成するために北欧ヒュゲリニュースがなにを行うかというと、日本ではあまり知られていない北欧の現地情報や、日本で北欧体験ができるイベントを、ウェブサイトやソーシャルメディアを使って読者のみなさまにご紹介することです。

ヒュゲリニュースに対して、「取り扱うジャンルが広い」「ほかの北欧関連サイトとは違って独特」とフィードバックをいただくことがよくあるのですが、これは恐らく、ヒュゲリニュースが北欧のカルチャーや体験に広く的を絞って(変な表現ですが)情報発信しているからじゃないかと思います(「北欧デザイン」などの人気領域“だけ”じゃないってことです!)。

北欧ヒュゲリジャパンのNPO法人化にともない、ヒュゲリニュースの発信内容が変わることはありません。基本的にはこれまで通り、読んでいただいている方になにか新しい発見をしてもらえるような情報発信を心がけていきます。

北欧ヒュゲリジャパンの活動内容など、詳しくは北欧ヒュゲリジャパンのサイトでご紹介していますので、ぜひご覧ください。

特定非営利活動法人 北欧ヒュゲリジャパン|Hyggelig Japan(NPO)
http://hyggelig-japan.com/

プロジェクトメンバー&法人会員の募集

プロジェクトメンバー募集

北欧ヒュゲリニュースを支えているのは、僕を含めて全員がボランティアのプロジェクトメンバーです。それぞれ学業や仕事を持ちつつ、スキルを身に付ける、またはスキルを活かす場所として北欧ヒュゲリニュースで活動しています。

例えば僕で言えば、普段はウェブサイトを作る仕事をしているので、そのスキルを仕事以外の場所でも高めたいという思いもあってヒュゲリニュースの運営に関わり始めました。あるいはライターとして参加してくれているメンバーの中には、せっかく大学で学んでいる北欧に関する知識を活かすことが出来る場所がないということで、ヒュゲリニュースに参加してくれている人もいます。

そして、現在ヒュゲリニュースでは新たなメンバー(ライター・編集者・その他)を募集しています。北欧の文化を発信したい方は勿論ですが、それ以外にもウェブサイトの運営や編集に興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせ|北欧ヒュゲリニュース

法人会員募集

また、法人として北欧ヒュゲリジャパンをご支援(ご寄付)いただける方も募集しております。法人で寄付いただける場合、ヒュゲリニュース内にてタイアップ企画などもご提案させて頂けます。媒体資料もございますので、お気軽にお問い合わせください。

バナー掲載等について|北欧ヒュゲリニュース

以上、北欧ヒュゲリジャパン法人化のご報告と、それにともなうヒュゲリニュースからの告知でした。

前述の通り、北欧ヒュゲリニュースでは、引き続き日本ではあまり耳にしない北欧の情報などを発信していきますので、これからもご支援をよろしくお願いします!!