10月11日から17日までの1週間にわたって、渋谷のユーロスペースと大阪のシネ・ヌーヴォにてスウェーデン映画祭が開催されています。

IMG_1671

今回、12日に渋谷ユーロスペースで上映された『山賊のむすめローニャ』を鑑賞し、『子供たちのためのスウェーデン映画』と題されたシンポジウムを聴講。その後11日から放送が開始された宮崎吾朗監督作のアニメ版『山賊の娘ローニャ』プロデューサーの川上量生さんにお話を伺ってきましたので、レポートをします。

実写版『山賊のむすめローニャ』

『山賊のむすめローニャ』は、以前ご紹介したスウェーデンの世界的児童文学作家アストリッド・リンドグレーンが書いた原作を1984年に映像化した作品で、公開年の翌年のベルリン国際映画祭では銀熊賞を受賞した作品です。

山賊の長のもとに産まれたやんちゃな女の子ローニャが、森の中での冒険や不思議な生き物との出会い、敵対関係にある山賊家に産まれた同い年の男の子との共存、そして両親や一族とのコミュニケーションを通して成長するというお話です。

作中で舞台となる山や谷、森、川、草原といったスウェーデンの大自然が印象的で「北欧の自然に囲まれて生きるってこんな感じなのかな?」と楽しく想像できる作品でした。

また、この作品で1番印象深かったのは「大人はどのようにして子供を導くのがよいのか?」ということについての描かれ方です。

作中、ローニャの両親が適齢になった娘をあえて危険が潜む森にひとりで送り出したり、一方で娘が「したい」と言うことをなかなか父親が認められなかったりするシーンがあります。結果的には、待ち受ける試練をローニャは毎回ヒヤヒヤしながらもひとつずつクリアしていくわけですが、やや過保護気味に子供を守っていくのか、あるいは子供の裁量に任せて自由に考えさせるのかという問題は、日本だけではなく、スウェーデンでも同じ様に語られる話なのだなと感じました。

IMG_1678

上映後に行われたシンポジウムでは、同日に上映された『アイスドラゴン』の監督マッティン・ヘーグダールさんと、アニメ版『山賊の娘ローニャ』プロデューサーの川上量生さん、そしてスウェーデン映画祭ディレクターのヨハン・ノルドストロムさんによって、特にアイスドラゴンの話と絡めて『子供たちのためのスウェーデン映画』について話されました。

シンポジウムでは「子供に観せる映画はハッピーなだけではダメで、ちゃんと現実を教えられるものでなくてはならない」ということで3名の登壇者の意見が一致していました。

特にヨハンさんは、「子供側も頭が良いので、ただ単にハッピーなだけの結末はすぐに嘘だとわかってしまう」とおっしゃっていて、これは『山賊のむすめローニャ』では森に飛び出したローニャが行く先々で怖い体験をするシーンなどで描かれているのではないかと思います。

アニメ版『山賊の娘ローニャ』

IMG_1668

そんな『山賊のむすめローニャ』が、冒頭でご紹介したようにテレビアニメとしてリメイクされ、10月11日からNHK BSプレミアムとニコニコ生放送で放送開始されています。

そこで、アニメ化にあたって日本用にカスタマイズした点について、シンポジウム終了後に同アニメプロデューサーの川上さんにお話を伺ったところ「(日本用のカスタマイズは)ないですね。もちろん映像という意味では工夫していますが、ストーリーの部分はほとんど手を入れていないです。テーマについても、原作のものを出来るだけ僕らが汲み取って解釈して、それを再現しようとしています。やっぱり原作が良いので。」とコメントをいただきました。

ということで、アニメ版の『山賊の娘ローニャ』は、アストリッド・リンドグレーンが描いた世界観はほぼそのままに残しつつ、宮崎吾朗監督がジブリで培った経験を活かして描かれる、北欧と日本の架け橋となるような作品に仕上がりそうですね!まだ原作を読んでいない方も、十分楽しめる作品になるのではないでしょうか?

まだ第1話と第2話がニコニコ生放送にて視聴できますので「あ、観るの忘れてた!」という方はぜひご覧になってみてください*。

>> 山賊の娘ローニャ [最新話無料] – ニコニコチャンネル:アニメ

*視聴には無料でのニコニコ動画会員登録が必要です

以上、スウェーデン映画祭での『山賊のむすめローニャ』レポートでした!

[Information]
スウェーデン映画祭
場所:ユーロスペースEUROSPACE(東京) / シネ・ヌーヴォ(大阪)
日程:2014年10月11日〜10月17日
上映映画と上映時間などは各会場によって異なりますので、ウェブサイトをご確認ください
スウェーデン映画祭2014 | SwedenAbroad

アニメ『山賊の娘ローニャ』
◎放映局[1] / 時間:NHK BSプレミアム / 毎週土曜日 19時〜
NHKアニメワールド 山賊の娘ローニャ
◎放映局[2] / 時間:ニコニコ生放送 / 毎週土曜日 22時半〜
山賊の娘ローニャ [最新話無料] – ニコニコチャンネル:アニメ