ノルウェーのパスポートのデザインが一新する話を、ネット上のどこかで最近目にされた方もいらっしゃるかと思います。非常にお洒落で、あっと驚く仕掛けが詰め込まれたデザインになっています。

nordicpassport01

まずこちらが表紙にあたる部分。ある意味おもちゃみたいで、パスポートの堅苦しいイメージを一切取っ払った感のあるデザインです。

nordicpassport02

そしてこちらが中身です。通常時は左の画像のように、ノルウェーを象徴するような山(のとってもお洒落な)デザイン。そしてブラックライトをあてると・・・右の画像のように、オーロラが浮かび上がるんだそうです。この仕掛けはたまらないです・・・!

ただお洒落なだけ、ただ面白いだけでなく、しっかりとフィヨルドやオーロラといったノルウェーが誇る大自然の特徴を表現している点もとっても良いなと思いました。

次はフィンランドのパスポートを見てみましょう。

こちらはどこがポイントかというと、パラパラ漫画になっている仕掛けがすごいのです。動画を観ていただくとわかる通り、パスポートのページをパラパラとめくると、フィンランドの北の方に生息するヘラジカのイラストが歩きます。

一方で日本のパスポートのように、いわゆるパスポートっぽい厳格なデザインも必要だと思いますし「どっちが良い」と一概に決めづらい議論にはなりますが、ノルウェーやフィンランドのように思い切ってデザイン重視の方向に舵を切るという試みそのものが、非常に興味深く感じています。

なお、今は記事をウェブサイト上で確認することはできないのですが、読売新聞が2015年の1月に報道した情報によると、日本の外務省が2019年をめどにパスポートデザインをリニューアルすることを検討中なのだそう。はたしてどうなるでしょうか・・・?

参考:
外務省が「パスポートのデザイン変更」を検討!富士山や浮世絵が描かれた日本らしい旅券に – IRORIO(イロリオ)