東京の上野にある東京都美術館で、7月18日土曜日から10月4日日曜日まで開催される予定の、話題の企画『キュッパのびじゅつかん』特設サイトがオープンしたようです。

> 特設サイトはこちら

kubbemuseum_website01

特設サイトではまず、キュッパが開催までのカウントダウンをしています。キュッパが集めてきたいろんな物たちでつくられたカウントダウンの数字、可愛らしいですね。

サイト中盤で紹介されている「展覧会のみどころ」も必見ですよ。本展覧会は3テーマ構成になるそう。

ひとつめのテーマは、キュッパの部屋をイメージした展示だそうで『キュッパのはくぶつかん』の物語を紹介した映像が流されるほか、

何かを収集し並べているアーティストや、ミュージアムのコレクションをご紹介します。

引用:キュッパのびじゅつかん|東京都美術館

だそうです。

ふたつめのテーマは、参加型の展示。

幅12m、高さ8mという大きな収蔵棚と、1000種類以上の分類されていないままの物が用意されていて、参加者は自分たちで思い思いに棚に物を並べることができるのだそう。頭を使いそうですね。

そして、最後のテーマは『まなざしの冒険へ』。ここで展示されるのは、

私たちの身近にある物、知っているはずのものを、もう一度よく見て、あつめて、並べてみるという試みをしている作品です。

引用:キュッパのびじゅつかん|東京都美術館

とのこと。

展覧会の発表自体はちょっと前にありましたが、こうしてサイトができるとよりワクワクしてきます!ぜひサイトを見てみてくださいね!

[Information]
キュッパのびじゅつかん
開催期間:2015年7月18日(土)〜2015年10月4日(日)(月曜日、7月21日は休館)
場所:東京都美術館 ギャラリーA・B・C
チケット:一般 800円、団体(20名以上) 600円、65歳以上 500円、学生400円(高校生以下は無料)
その他細かい注意事項は公式サイトをご確認ください
http://kubbe.tobikan.jp/