21歳の女の子Line(リーネ)が、公共交通機関と、航空チケットのみを持って世界を旅するという番組『リーネの世界旅行(Line jordarund)』がノルウェーで流行っています。チケット以外のお金は一切持たずに、携帯電話のソーシャルメディアのみを頼りに旅をします。

Linejordarund00

旅の始まりは、自宅からオスロ空港まで車で送ってくれる人をソーシャルメディアで呼びかける所から始まりました。待ち合わせ場所にLineが到着した時には既に2人が待機していました!! 

現在までの経路は、ノルウェー→セントペテスブルク→モスクワ→イラン→韓国です。

現地、もしくは移動中に、次の目的地のオススメの場所や、移住食を提供してくれる人をソーシャルメディアを通して募ります。時には、道でフルートを演奏してチップを貰おうとしますが、大苦戦。

イランでは、現地当局からの許可が得られず、更に番組の主旨がうまく伝わらず疑われてしまい、イラン人の”案内人”と、四六時中共に行動せざるを得なくなりました。

韓国では、ノルウェー人の音楽プロデューサーという人が登場し、k-pop進出を試みます。韓国風の衣装を来て、韓国のテレビ番組に出て、路上ライブを行うなど一躍有名になりました。

今後の経路はオーストラリア→南アメリカ→アフリカです。

全てノルウェー語ですが、サブタイトル(ノルウェー語)が付いています。ノルウェー語を勉強している人にはもってこいの番組だと思います。また、そうでない人も観るだけで楽しいので、1度番組を覗いてみてはいかがでしょうか。

参考:
NRKテレビ – 周りのラインの土壌 – 4:6