「好きな人と一緒のつもり」で読んでいただくアイスランドのオススメスポット10選、後編です!
小さくも奥深いアイスランドの真髄が見えてくるようですね。

6. フラトエイ島(Flatey)
昔の暮らしがそっくりそのまま残っている貴重な地域。かつてはアイスランド文化の中心的役割を担っていたこの場所も、今は夏を除いてほとんど人は住んでいません。浮世離れした島内を、パートナーと一緒にゆっくり散策してみませんか?近くの町からフェリーで訪れることができるそうです。
1280px-Flatey_thorp
<wikipedia>

7. レイキャビクでのナイトライフ
アイスランド人はお酒に強くてお酒が大好き!27時ぐらいにまでならないとバーは満員にならないし、夜通し飲んでいられるぜ!という具合の地元っ子たちと一緒に、異質な時間を過ごしましょう!調子に乗りすぎてしまって、パートナーに迷惑をかけないように注意。
3985403956_3c5e328684_o

8. フーサヴィーク(Húsavík)
「ホエールウォッチングにおけるヨーロッパの首都」の異名を持つ、アイスランド北部の小さな漁村フーサヴィーク。ホエールウォッチングツアーに参加すれば、地球上最大のほ乳類シロナガスクジラにも出会えるかも。貴重な瞬間は、好きな人と一緒に。
1280px-Husavik_Iceland_2005_1
<wikipedia>

9. セイジスフィヨルズゥル(Seyðisfjörður)
アイスランド東部にある、この小さな村には一年に一度、活気に湧く一週間があります。今年は7月10日~17日に開催される、ルンガ・アートフェスティバル(LungA art festival)。芸術的刺激と若さに溢れた空間に身をゆだね、ふたりの関係をより深いものにしましょう。
Seyðisfjörður,_Iceland
<wikipedia>
lunga_art_festival_seydisfjordur_5
<visitseydisfjordur.com>

10.  グロッタ自然保護区(Grótta)
レイキャビクから車で5分、セルチャルトナルネス(Seltjarnarnes)地域に位置するグロッタ自然保護区では、美しい夕日をご堪能あれ。空を赤く染める夕日は最上の背景となり、手をつなぐふたりの輪郭をくっきりと浮かび上げてくれることでしょう。足湯もあるそうなので、歩き疲れても大丈夫ですね。
8655679057_a810bb707e_o

いかがでしたか?日本ではなかなか味わえない場所や風景が目白押しでしたね。
現在アイスランド旅行を考えている方、将来のアイスランド旅行を考えている方、ぜひこの記事を旅程表の参考にメモしていただき、実際に訪れた際にはヒュゲリまで感想をお寄せくださいね!笑

 

参考:10 interesting places to visit in Iceland for young couples|Iceland Magazine

アイスランド地名表記参考:2002-2012 アイスランド観光文化研究所