ハッピーなニュースをお届けします!先日4月19日火曜日、スウェーデン王子カール・フィリップと王女ソフィアの間に待望の第一子が誕生しました!
生まれたのは男の子で、アレクサンデル(Alexander)と名づけられました。実は正式な名前はもっと長くて、アレクサンデル・エーリク・フベットゥス・バッティル(Alexander Erik Hubertus Bertil)。とりあえず、アレクサンデルの部分を覚えておいてください(笑)
体重は3.6kg、身長は79cmで、今のところ健康状態も問題はないようです。

美形夫婦としても名高いフィリップ王子とソフィア王女ですが、出産後初めて公開された三人での写真がこちら。

160420+PRP+hemkomst
<写真:Sveriges Kungahus>

アレクサンデルくん、肝心のお顔が見えないよ・・・(笑)
ちなみに、なれなれしく「くん」付けで呼びましたが、彼も立派な王子様。これから成長していくのが楽しみですね。
それにしても、相変わらずイケメンのフィリップ王子、そして笑顔が素敵なソフィア王女です。

なお、フィリップ王子とソフィア王女についてもっと詳しく知りたい方、昨年6月に執り行われた、おふたりの結婚式の様子を知りたい方は、コチラをご覧ください。

参考:Prins Carl Philip och Prinsessan Sofia hemma | Sveriges Kungahus

Kungen: Prinsen ska heta Alexander | TV4.se