いよいよクリスマスが近づいてきましたね!
浮足立っちゃうのは世界共通で、デンマーク人にとってもクリスマスは一年の中で最も大切なイベントです。
だからこそ、デンマークでは特別なクリスマスを味わうことができるんですよ♪

本日は、デンマークでの2種類のクリスマスの過ごし方を紹介しちゃいます。

1. 特別な日こそやっぱりここで!ロマンチックなTivoliの X’mas

tivoli xmas1
(画像 | Alastair Philip Wiper

コペンハーゲン中央駅の真ん前にある老舗の遊園地チボリ(Tivoli)は冬でも、いや冬だからこそ最高なんですよ。
ほら、写真でもうっとりしちゃうぐらいの夢みたいな空間がそこにはあるんです。

クリスマス期間限定のイベントやショーも充実。ホンモノのサンタクロースに会えたり、綺麗なイルミネーションショーが開催されたりします!

tivoli xmas2
(画像 | Alastair Philip Wiper

クリスマス時期のチボリは、いつも以上にしあわせ分子が空中に充満していますよ。
きっと思い出に残る一日になるでしょう。

2.素敵な一日をみんなでシェアしよう、クリスチャニアのハートフルなX’mas

クリスマスの日にデンマーク人が集う場所は、ほかにもあるんです。
現代のヒッピーたちが暮らす、コペンハーゲンにある独立自治区のクリスチャニアでは、なんとも素敵な会合が毎年開催されているんですよ。

chrischania xmas
(画像 | sermitsiaq.ag

その名も「JULELØSES JUL」(直訳すると、クリスマスがない人たちのクリスマス)。
これは、「身寄りのない人や、配偶者をなくした人、ホームレスの人、独り身の人、一緒にクリスマスを過ごす相手がいない人たちでも、せっかくの日だからみんなでご飯を食べて、お酒を飲んで楽しい夜を過ごそうよ」という思いから始まったクリスマスの伝統です。

最近は、夫婦や友達同士で参加する人もいるみたいですよ。

このイベントを支えているのは、多くの若者ボランティアたち。彼らのおかげもあって、なんとこのイベントは参加無料なんです。
知らない人でも同じ空間と時間を共有すれば、楽しい時間を過ごせる。
そんなデンマーク人の精神性が感じられるハートウォーミングなクリスマスですね。

ロマンチックとハートフル。デンマークでクリスマスを過ごすなら、みなさんはどちらがお好みですか?

参考:VISIT FATHER CHRISTMAS IN TIVOLI | TIVOLI

JULELØSES JUL | dengraahal.dk