北欧ファンの方ならご存知かもしれませんが、ユニクロが今秋、ストックホルムにスウェーデン1号店をオープンします。

場所はストックホルムのド真ん中。通りの向かいには老舗デパートNKや、みなさんご存知H&Mが並び立つ一等地です。(ちなみに、ページ最後に載せている地図でご確認いただけますが、このエリアには徒歩5分圏内にH&Mが3店舗あります)

日本人にとっての新名所になりそうな、ストックホルムのユニクロ。今回は、その近くにあって、ストックホルムの中心地にありながらあまり知られていない隠れオススメスポットをご紹介します。

がっつり観光スポットではないかもしれませんが、「インスタ映え」の自信はアリ。ぜひチェックしていってください!

1. ユニクロ予定地のほぼ隣にもあるよ。国産ハンバーガーショップ「MAX」

MAXは、スウェーデンでは言わずと知れたキング・オブ・ハンバーガーショップ。15年連続顧客満足度No.1の実績は、「スウェーデンで最もおいしいハンバーガー」調査にも現れており、断トツ1位の得票率48%を誇っています。2位は18%の「バーガーキング」、3位は「マクドナルド」で12%です。

Max_logo
<画像元:MAX 公式Facebook>

おいしさはもちろん、「MAX」がウリにしているのは100%国産パティ。HPを見てみると、国内産業や環境問題への取り組みにも真剣な姿勢が見えます。そのあたりにもスウェーデンらしさを感じますね。

ちなみに、このニュースを書くにあたって、スウェーデン留学以来およそ3年ぶりにMAXのHPを開いた筆者は、その新作メニューに「UMAMI」なるものが出現していることを知ってしまいました。

MAX_UMAMI
<画像元:MAX HP>

どうしても気になりますね。ちなみに単品で75スウェーデンクローナ(約975円)の「UMAMI」説明ページには、特に日本については言及されていません。
どなたか召しあがる機会ありましたら、ヒュゲリに食レポのご提供をお願いします(笑)

ストックホルム中心地にあるMAXは2箇所、ストックホルム中央駅のすぐ隣か、ユニクロ予定地のほぼ隣です。詳しい位置はページ最後の地図をご覧ください。

2.日本語に訳すと、小麦ネコ。老舗カフェの「Vete-Katten」

vetekatten_entrance
<画像元:Vete-KattenHP>

1928年に開店した「Vete-Katten」は、ユニクロの場所から歩いて20分ほど、ストックホルム中央駅から5分ほどの場所にあるカフェです。
老舗にふさわしい上質な空間と、素晴らしくおいしいお菓子が提供される「Vete-Katten」のHPは「絶対見るなよ」のレベルです。(リンク先のページを少し下にスクロールするとメニュー写真が見れます)

食べたすぎる、おいしそうすぎる。

HPを見てしまい「これはたまらない。全部食べてみたいけど、全部は無理だ」という方と、かたくなにHPを見るのを我慢している方のために、ひとつだけこのカフェで食べていただきたいオススメを挙げるとすれば、プリンセスケーキ(Princesstårta)でしょうか。

vetekatten_Princesstorta
<画像元:Vete-Katten HP>

日本では見慣れないこの緑色のケーキは、スウェーデンでは定番のお誕生日ケーキ。色はマジパンでつけられています。
定番のシナモンロール(Kanelbulle)も、もちろんあり。ストックホルムを訪れたときには「Vete-Kattenでfika」するのを忘れないでくださいね。

以上、「ユニクロ、ストックホルムに誕生」のニュースにちなみ、その近くにある隠れオススメスポット紹介でした。
ユニクロとH&M、それにご紹介したハンバーガーショップ「MAX」とカフェの「Vete-Katten」を載せた地図もつくっておきましたので、ご参考ください!

参考ページ:
ユニクロ公式プレスリリース

MAX HP

Vete-Katten HP