みなさんは北欧映画、観たことありますか?そもそも「北欧映画」という言葉を聞いたことがない方もいるかもしれませんね。
北欧映画は日本ではあまりメジャーではなく、街のミニシアターで上映されていることが多いです。
でもミニシアターって、ちょっとハードル高い感じしませんか?「ほんとの映画好き」だけが集まってるような・・・。

というわけで、北欧ヒュゲリジャパンが立てた企画がこちら!

みんなでミニシアターに行って、みんなで北欧映画を観よう!

SI image1 SI image2
<過去のイベントの様子>

このイベント、「赤信号、みんなで渡れば怖くない」的発想なのですが(笑)
せっかく北欧に興味があるのに、ちょっとしたハードルのせいで映画を楽しむ機会をなくしてしまっているなんてもったいない!
今回は、みなさんの北欧映画(&ミニシアター)デビューにふさわしい映画をご用意しています。

タイトルは『希望のかなた』、フィンランド映画です。ご用意と言いつつ、わたしたちも詳細な内容は知らないんですけどね(笑)
でも、予告編はすごくおもしろそうだと思いませんか?

監督はフィンランドのアキ・カウリスマキ氏、北欧映画界で代表的な存在です。
会場となるシアターは神戸の元町映画館となっています。

元町映画館内観
<会場の神戸元町映画館>

もしこの記事を読んでイベントに興味を持っていただけましたら、以下の詳細をチェック、お申し込みをお願いします!
北欧好きの方はもちろん、映画好きの方、北欧映画を何度も観たことある方も大歓迎。映画観賞後は、みんなでお茶して語り合いましょう。

-フィランド映画『希望のかなた』を見にいこう企画-

日時:2月3日(土)13:30に元町映画館集合、17:15終了予定
料金:2100円(映画観賞料、鑑賞後のシナモンロールと紅茶付き)
定員:15人
締切:2月1日(木)

スケジュール等詳細は、イベントページをご覧ください。

参考: 『希望のかなた』HP