兵庫県の尼崎にある劇場で、ノルウェー人劇作家イプセンの作品『小さなエイヨルフ』の舞台公演が行なわれます。
『人形の家』や『ペール・ギュント』で有名なイプセンのお芝居ということで、「本を読むのは苦手だな~」という人でも、日本語の舞台なら楽しめそう。

エイヨルフ表ol-01

せっかくなら出かけるときや帰り道、ヒュゲリおすすめの北欧カフェでゆったりしていくのもいいですね。(兵庫・神戸の北欧カフェを多数ご紹介しております!)

今年は「お芝居の秋」。新しい北欧の魅力を学ぶ秋にしてみてはいかがでしょうか?

以下、舞台公演の概要と予約方法です。詳細は、劇団公式HPをご覧ください。

講演日にち
2018年11月2日(金)~7日(木)

場所
ピッコロシアター大ホール

料金
一般3500円、大学生・専門学校生2500円、高校生以下2000円

当日支払いOKの予約サービス

観覧希望日3日前までに、以下の画像に記載されたメールアドレスまで、内容①~⑤を明記の上、メールをお送りください。

ヒュゲリニュース メール用

参考:ピッコロ劇団「小さなエイヨルフ」公式HP