今までヒュゲリニュースでは、北欧の生活や文化だけでなく、言葉についても取り上げてきました。

筆者自身、学生時代にデンマーク語を専攻し、その他の北欧語も学んでいました。
よく似ているとは言うものの、なかなか身に付けるのが難しいというのが、当時思っていたところでした。そんな時に出会ったのが「ISLEX」です。

実は、このサイトでは北欧語が全て検索できるのです。
アイスランド語、スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語、フィンランド語すべて、他の北欧語から検索することができます。

信頼性についても、ご安心を。北欧各国の研究機関が力を結集して作成している、非常に信用のおけるサイトです。
北欧語から北欧語への辞書なので、日本語や英語しかできない人には少々使いづらいですが、北欧語を勉強していたり、ちょっとした北欧後の単語を知ったときに「他の言葉はなんていうんだろう?」と思ったときなんかに便利ですね。

万能北欧語辞書「ISLEX」の使い方

それでは簡単にですが、使い方を見ていきましょう。

islex0
<画像|ISLEX>

1. 少し見えにくいですが、画面真ん中に言語名が並んでいます。
左から現代アイスランド語、デンマーク語、ボークモール(ノルウェー語)、ニーノシュク、スウェーデン語、フェーロー語、フィンランド語になります。
自分が検索したい言語をクリックすると、その言語で表示されるようになります。
今日は、デンマーク語のhyggelig(ヒュゲリ!)で検索してみます。

islex1
2. 写真のように検索欄に検索したい語彙を入力します。
入力したら、検索欄横のSøg(検索する)のボタンをクリックします。

islex2
3. すると、検索結果が表示されます。基本的には、現代アイスランド語の語彙が表示されます。

islex3
4. 次に調べたいと思った語彙をクリックすると、より詳細にチェックできます。
検索結果が表示されたら、国旗の一番右端(alle)をクリックすると、上のようにデンマーク語からフィンランド語まで表示されます。

デンマーク語の「hyggelig」は、ノルウェー語だと「koselig」、スウェーデン語だと「mysig」などと表されていますね。
アイスランド語については、発音を聞くこともできます。

筆者が学生だった数年前には発音機能もなく、フェーロー語やフィンランド語は検索することができませんでした。年々、研究が進んでいるようです。
今日は、北欧語学習者にとっては非常に嬉しい辞書サイト「ISLEX」をご紹介しました。

ちなみにコチラのページでは、「「ことば」でわかる。あなたは北欧何人タイプ?」と題した記事も公開しています。
あわせて読んでみてくださいね。