sochi_sweden

画像:Alla svenska OS-medaljerna i Sotji | OS 2014 | Senaste nytt | Expressen – Allt om OS i Sotji 2014

世界中を熱くさせたソチオリンピックも、とうとう閉幕しましたね。みなさん、応援疲れしちゃってませんか?日本はメダルを合計8個(金1、銀4、銅3)獲得しましたが、メダルの数では測ることのできない感動と興奮にあふれる1ヵ月だったと思います。

ところで、スウェーデンはどんな結果だったのでしょうか。どんな競技で勝ったの?どんな人が勝ったの?メダルはいくつとったの?そんな疑問をここで一気に解決しちゃいましょう。2014年ソチオリンピックでのスウェーデン代表メダリストをすべてご紹介!

 

スウェーデン代表 2014年ソチオリンピックメダリスト(敬称略)

金メダル:クロスカントリーリレー・女子/男子

銀メダル:クロスカントリー女子距離複合・シャルロット・カッラ、クロスカントリー女子10kmクラシックスタイル・シャルロット・カッラ、クロスカントリー男子距離複合・マルクス・ヘルネル、クロスカントリースプリント・テオドル・ペーテション、クロスカントリー男子15kmクラシックスタイル・ヨーハン・オルソン、カーリング・女子、アイスホッケー・男子

銅メダル:クロスカントリースプリント・エーミル・イェンソン、クロスカントリー男子距離複合・ダーニエル・リチャードソン、クロスカントリーチームスプリント・イーダ・イングマルシュドッテル&スティーナ・ニルソン/テオドル・ペーテション&エーミル・イェンソン、カーリング・男子、スキークロス女子:アンナ・ホルムルンド

 

どうでしたか?今回スウェーデン選手たちは金2、銀7、銅6、計15個のメダルを獲得し、これはスウェーデンが冬季オリンピックひと大会で獲得したメダル数では歴代最高だそうですよ。そしてスウェーデンが冬季オリンピックで獲得したメダルの総数はこれで150個(金53銀42銅55)となり、その総数は世界第7位。ちなみに第1位はノルウェーで、その数なんと332個(金118銀113銅101)、驚異的ですね!

さらに、日本でメダルラッシュに沸いた1998年長野大会はスウェーデンでは「悪夢の大会」だったと記憶されているようです。というのも、その大会でスウェーデンが獲得したメダルはたったの3個(銀2、銅1)。残念な結果だったんですね・・・。

また4年後のオリンピックでも選手たちのどんなパフォーマンスが見られるのか、今から楽しみですね。

参考:
Alla svenska OS-medaljerna i Sotji | OS 2014 | Senaste nytt | Expressen – Allt om OS i Sotji 2014