みなさんは瓶のビールって好きですか?みんなでちいさなグラスに注ぎながら飲む大きな瓶ではなく、海外のビールとかが入ってるあの、ひとり用のやつをイメージしてください。あれ、僕好きなんですよ(超個人的な話ですが笑)。

Carlsberg

居酒屋文化の日本ではあの瓶でビールを飲む事ってそんなに多くはないと思うのですが、時々飲むと“あれ”をやりたくなりませんか?あれ。そう、瓶の口に息を吹きかけて「フゥ〜フゥ〜」って笛みたいにするあの遊びのことです。

あれを達人級に極めた奴らがデンマークにいるそうで、その名もボトルボーイズ(Bottle Boys)。そのまんまの清々しい名前ですね。ただし、ふざけた名前とは裏腹に、かな〜りの完成度で演奏しています。あれこれ言わずに、まずは聴いていただきましょう!リトルマーメイドのテーマソング『アンダー・ザ・シー(Under the Sea)』です。

どうです?正直僕、動画を観る前には少しだけ舐めていたのですが、瓶の奏でる音がいい具合にかすれていて、かつマイルドでやさしい音色に仕上がっているように思います。

ウェブメディアのコタク(KOTAKU)によると、彼らは抱えたいくつもの瓶の中に量を調整した水を入れて音階をチューニングしておき、演奏しているのだそうですよ。タネは簡単ですが、なかなかここまで極めようとは思いませんよね。なんでも極めるって大切ですね、ほんと。

彼らのYouTubeチャンネルには他にも様々な動画があがっていますので、是非チェックしてみてください。

参考:
YouTube
宴会芸が匠の技に! 『マリオ』などのゲームミュージックを空き瓶で演奏するバンド | コタク・ジャパン