先週、ヒュゲリニュースで更新した『夏に行きたい!北欧4カ国の8観光地をピックアップ!』記事では、多くの方を僕の北欧旅妄想に巻き込んでしまい、失礼いたしました。

hn_recome_ndsummer02

今週「夏の北欧」をキーワードにご紹介したいのは、いつも北欧ヒュゲリニュースで記事を執筆してくれているライターさんたちへのアンケートを元にした、夏の北欧でしたいことです。ヒュゲリニュースライターの多くはデンマークやスウェーデンでの滞在経験があるので、夏の北欧のリアルな魅力をご紹介します。

 

観光地系

「快晴の日にラウンドタワーに登りたい」

デンマークのコペンハーゲン中心部にある観光名所ラウンドタワーには展望台があり、晴れた日には町を見下ろすことができます。夏の快晴の日に登ったら、相当気持ちいでしょうね!

「デンマークは王道ですが夏のチボリ公園!

夏季期間だけ見られる花火が素晴らしかったです!あと個人的な感想ですが。夜暗くなった頃に(22時)大きな野外ステージではライブが行われ、しっとりめの曲になるとそれまで座って鑑賞していた多くのカップルが自然と次々に前へ出て来て踊り始めます。その光景がとってもロマンチックで素敵でした(^^)

もちろん同性カップルもたくさんいて、北欧っていいなと再認識した瞬間だったのでお勧めしたいとおもいます!」

コペンハーゲンを代表する観光地チボリ公園でのこのダンスが自然にはじまる光景は、異国の雰囲気を感じられて素敵ですね。恥ずかしがりな僕(異論は認めません(笑))も、夏のチボリに行ったら開放的な気分になってダンスを踊ってしまうかもしれません!!

 

ハイキング系

「スウェーデン最大の山ケブネカイセに登りたい」

標高は2,103mだそうで、僕は山登りをした経験がほとんど無いのですが、富士山の3,776mよりはだいぶ登りやすそうかなと、よくわからない想像をしました。Wikipediaには、「ケブネカイセへの登山や氷河登氷は、STFがガイド付ツアーで企画しているものがあるので、初心者にはそちらをおすすめする。」と書かれていましたので、行く際には従ってみましょう。

「ソグネ・フィヨルドをハイキングしてみたい」

フィヨルド自体未体験な僕には、ソグネフィヨルドがどのくらい壮大なものなのかを想像する術が写真を見る以外にないのが悔しいところ。1度でいいから行ってみたいところのひとつです!

 

水辺系

「川をボートで下る」

「湖で泳ぐ」

「水辺系」という謎のラベルに配した2つのアイデアからは、どちらもスウェーデンの自然の良さを連想させてくれました。スウェーデンに住んだことがある人たちから、以前僕が聞いた話を合わせると、スウェーデンの方々は夏季には湖の近くに行ってゆったり過ごすそうで、こういったアイデアが出るのは現地に住んでいたヒュゲリライターならではという感じで面白いです。

 

ひなたぼっこ系

「芝生の上でゴロゴロしながら、空気が澄んで立体的にみえる雲をいつまでも眺める」

「晴れた日に、水辺の芝生に座ったり寝転がったりしながらボーッと過ごしたい。その際、周りにもカップルや親子連れやひとりや、いろいろな人が同様に思い思いに過ごしてくれているともっといい。」

「コペンハーゲンのGammel Strandのそばでひたすらぼーっとする。」

「ストックホルムはスルッセンで湖を見ながら日向ぼっこする(現地芸能人もしているのを見かけるほど気持ちいい)」

圧倒的に多かったのがひなたぼっこ系のアイデア。こういうアイデアを見るにつけ、北欧のよさってやっぱり自然なんだろうなと再認識します。冬は外で自然を楽しみづらいから、部屋の中に天然木で作られたインテリアを充実させたり、自然をあしらったテキスタイルを飾ってみたり。

「森の中でBBQしながら、踊ったりする」

ひなたぼっこ系とは似ているようで少し違うアイデアとして、森の中でバーベキューをするというのもありました。

 

その他

「世界一臭い食べ物シュールストレミングの開缶式を執り行う」

爽やかな夏の1日に、あえてシュールストレミング開缶式をしたいというマゾな心の持ち主がヒュゲリニュースライターさんの中にいるようです・・・(笑)。冗談はさておき、気の合う仲間とみんなで集まるというところがポイントでしょうね!何したって楽しいはず!

「白夜のおかげで、am1:00 or 2:00にみられる赤いような紫のような夕焼け?を見ながら友達とfikaを楽しむ」

これは、今回もらったアイデアの中でも最も体験してみたいアクティビティに感じました!行って体験してみないと、深夜1時の太陽なんて想像もできませんが、世界中でも体験できる機会の少ないシチュエーションで、fikaを楽しむなんて素敵じゃないですか!?

以上、ヒュゲリライターズが「夏の北欧でしたいこと」アイデアでした。

なお、6月29日にはヒュゲリニュース主催で「北欧流 夏の過ごし方」というイベントを行います。場所は大阪の万博公園、時間は11時からです。いくつかアクティビティをご用意していますし、なにより北欧好きな仲間と一緒にのんびりと時間を過ごすことを目的としています。

興味をお持ちの方は下記リンクから詳細をご確認ください!

nordic_summer_ivent02

参考:
ケブネカイセ – Wikipedia