フィンランド好きな皆様に朗報です!

フィンランドのヘルシンキ・ヴァンター国際空港と首都ヘルシンキ間に鉄道が開通しました。その名も鉄道リング・レイルです!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、以前までこの間を行き来するにはバスかタクシーしか手段がありませんでした。初めてフィンランドを訪れた方は、タクシーはともかく、バスの時刻やバス停を把握するのに少し戸惑った経験があるのではないでしょうか?

そんなお悩みを抱える方が、この鉄道の開通によってだいぶ少なくなるかもしれません!

HelsinkiVanterTrain201503
画像:Ring Rail Line | HSL

リング・レイルという名の通り、路線はヘルシンキ・ヴァンター国際空港とヘルシンキを環状線で結んでいます。上空から路線を見たらどことなくハート型に見えますね。

リング・レイルは東西それぞれ数か所のメインの町にも接続していて、列車は日中10分~15分ごとに発車するので、アクセスがとても便利になりました。

現在は空港直下ではなくティエトティエ・ゲートまでの開通となっていますが、予定では、今年の秋頃には本格的に空港直下まで開通するそうです。

これからフィンランドを訪れる予定がある方、また、いつか行きたいと思っている方も是非このリング・レイルを利用してみてください!

参考:
Ring Rail Line 2015 | HSL
Ring Rail Line | HSL