デンマークの与党である社会民主党(Socialdemokraterne)が、運転免許保持者の健康診断受診義務の時期を、現在の70歳から75歳に伸ばす法改正の提案を国会に提出しました。

Elderly driver
photo credit: Kim Scarborough via photopin cc

デンマークでは18歳になると免許を取得することができ、2013年1月19日までに発行された免許証であれば「70歳の誕生日まで」免許の更新は必要ありません(2013年の法改正により現在は普通乗用車の場合で15年毎の更新が必要となりました)。70歳の誕生日にお医者さんに視聴力や健康状態などをチェックしてもらい、その後は2〜4年毎の更新となります。

今回の提案は「昔と比べて今の高齢者は元気な人が多い」という理由だけでなく、「高齢だからといって交通事故を起こす確率が高いわけではない」というデンマーク国家保健委員会(Sundhesstyrelsen)の調査結果を受けてなされたようです。

デンマークの友人の多くは2013年以前に免許を取っており、次の免許更新は40〜50年後です(笑)。ちなみに日本ではゴールド免許の場合でも5年毎に更新の必要があり、更新料は3〜4,000円となっています。

参考:
Regeringen: Ældre skal først forny kørekort som 75-årige | Politik | DR

Fornyelse og ændring af kørekort
運転免許証の色
運転免許の更新手続き